「ブログで楽しく生徒を集めることができるようになる、たった一つのテクニック」ニュースレター新時代生徒募集塾Vol.33

ニュースレター目次解説

一般会員限定ニュースレターVol.33は本日、配信予定です!

今回のテーマですが・・・

「ブログで楽しく生徒を集めることができるようになる、たった一つのテクニック」

「音楽教室の先生と癌の関わりと先進医療のお話」

「ヴァイオリン・ピアノ教室をやっていますが、ピアノ教室専門にしたほうが生徒が集まるでしょうか?」

それでは、ニュースレターの中から、新時代生徒募集塾「ブログで楽しく生徒を集めることができるようになる、たった一つのテクニック」の冒頭部分をご紹介します。


 

メールマガジン「音楽教室ちえぶくろ」で、2回続けて「ブログが書けない理由」を解説しましたが、

ほんと、ブログって書くの大変ですよね・・・

特別書きたいことがあるわけでもないのに、

しかも、なんで他人に見せなきゃならないのか?

そう考えると、面倒だし、やっぱり書く必要ないんじゃないか・・・

と、多くのブログを始めた先生方は途中で挫折しているのが実状なんですが、

だからこそ!ブログは生徒募集に効果があります!

逆に言うと、ブログを定期的に更新して、しかも内容も楽しそうに書いていると、

他の音楽教室のブログが「更新が止まっている」「楽しそうじゃない」のに比べて

「この音楽教室は他と違う!」と見る側に印象づけることができますし、

もっと近くに教室があっても、わざわざ距離が離れた自分の教室にまで通ってくれる

チャンスを生み出すことができます!

ちなみに、音楽教室の生徒募集で重要な成功な法則の一つに

「距離を超えた音楽教室になる」というのがあります。

お客様にしてみると、「近くの教室」に通うことは当たり前なので、

どうしても、自分の教室に通ってくれる生徒さんの家の場所は、音楽教室のごく近隣に限られてしまいます。

しかし、駐車場の有無の問題もありますが、音楽教室をインターネットで調べて、車で通うご家庭ですと

「魅力ある音楽教室」を見つけると、多少遠くても通ってくれるようになります。

それが「距離を超えた音楽教室になる」ということで、もっと広い範囲から生徒を集めることができるようになり

一気に生徒数を増やすことができるようになります。

そして、「距離を超えた音楽教室になる」ために必要なのがブログになります。

この「距離を超えた音楽教室になる」というお話はまた別な機会にしますが、

そんな理由で、ブログは「定期的に」「楽しそうに」書いていると

自然に生徒が集まる教室になっていきます。

さて、では、ブログを途中で放棄せず、継続して楽しく書くにはどうしたら良いでしょう?

音楽教室ちえぶくろで「文字から書かない」と解説しましたが、ではどうやって書くか??


 

★生徒を集めるためのツールが盛り沢山!これが無料でいいの!?と絶賛されているツールも是非、ご利用ください!★

無料メルマガ「生徒募集100のヒント」
1年間に100個のヒントがメールで届く!理事長のメルマガや講演などでの言葉を生徒募集のヒントとしてまとめた無料メールマガジン「生徒募集100のヒント」の登録はこちらです。
https://scatenato.biz/100mailmagazine/

無料市場調査
あなたの音楽教室に秘められた生徒募集力をチェック!教室周辺は生徒が集まる地域なのかどうか?何をしたら生徒が集まりやすくなるか。理事長自らが教室周辺の地域をネットで調査し評価!ホームページを作ったときの効果も予測する無料市場調査はこちらです。
https://scatenato.biz/marketresearch/

500円ワンコインセミナーレター
読んだだけで生徒募集が2倍になったと反響を頂いた、すぐに実践できる生徒募集ノウハウをセミナー形式でメールで受け取れる。1ヶ月500円で受講できるセミナーレターはこちらです。
https://scatenato.biz/seminor-letter/

スカテナート自動生徒募集システム
先生が生徒募集をする必要がなくなります。1年で20名UPの教室も誕生!当協会のノウハウが全て詰まった「スカテナート自動生徒募集システム」はこちらです。
https://scatenato.biz/scatenato-system2/

バックナンバー(無料あり)
過去に配信していた「一般会員限定生徒募集ニュースレター」「無料メルマガ音楽教室ちえぶくろ」のバックナンバーはこちらです。(有料と無料あり)
https://note.mu/scatenato

関連記事一覧